読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを書きながら考える

考えるきっかけとして、ブログを書きます。考えたことをブログにかきます。

スポンサーリンク

コンバースU.S.ORIGINATORのジャックパーセルをリーピートしました。

ABCマートの限定っぽい、ジャックパーセルを書いました。 www.abc-mart.net

実は、これ2足目です。

U.S.ORIGINATORの箱に入っています。

U.S.ORIGINATORは、アメリカのヴィンテージ感をだしてくる コレクションのラインのようです。

何が普通のジャックパーセルと違うのか?

普通のジャックパーセルは、買っていませんが、 この、U.S.ORIGINATORのジャックパーセルはリピートしてしまいました。

何が良いのかと言えば、やっぱり色だと思います。

真っ白じゃないんです。

程よくクリーム色なんです。 オジさんには白パンを履くのに抵抗があるように
白い靴を履くのにも抵抗があるんです。

それが、そっとクリーム色っぽくしてもらえると
グンと履きやすく、グンとおじさんのおしゃれの助けをしてくれるんです。

ありがとう、ジャックパーセル。
ありがとう、ヴィンテージ感。

そして、普通のものより、細身のデザインになっているんです。

細身これ重要です。

わたし的には、ワンサイズ大きめで履いています。 普段、26.5cmとかを主に履いているんですが、
このジャックパーセルに関しては、27cmを履いています。

その方が、なんかキレイに見えるような気がする。(感覚的でごめんさい。)

しゅっとして見えるというか、、、

そんな感じがとても、よいです。

中敷も違うよ

中敷も、ちょっと違います。

緑色です。

コンフォートクッションです。

コンフォート(?)かどうかわかりませんが、 とりあえず、書いてあるから、

コンフォートなクッションなんだと思います。

ジャックパーセルにコンフォートのクッションを求めていないのも事実なので、
そんなことは気にしません。

カカト

一応かかと部分です。

カカトは普通のと同じ雰囲気です。 違いはよくわかりません。

ソール部分

ソール部分は違います。

すみません。写真はないんですが、 普通のだとソールの真ん中に、ジャックパーセルのロゴがあるんです、

しかしこの、U.S.ORIGINATORのジャックパーセルは何もありません。

全面、水色のソールになります。

まとめ

いかがでしょうか?

限定といっても、普通のジャックパーセルと値段が変わらないし、

このビンテージ感がいい感じになっているので、 おじさんの強い味方です。

過去のコンバースの記事はこちらから

9632.hatenablog.com

スポンサーリンク