読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを書きながら考える

考えるきっかけとして、ブログを書きます。考えたことをブログにかきます。

スポンサーリンク

新型メガーヌのスペックが気になるから、フランクフルトモーターショーの開催待ち。

新型のメガーヌが2015年のフランクフルトモーターショーで発表されるようです。 その前に、一部写真などが公開されているみたいです。

最近気持ちが、メガーヌに傾いているので、とってもきになります。

1995年にメガーヌが発売されてから、今年で20年たって メガーヌも4代目に突入しています。


New Renault Mégane, a dynamic, distinctive design ...

メガーヌ買うなら、白か黒だなぁと思っていましたが、
動画をみると一瞬だけど、青も悪くないなぁという気分になります。

この新しいメガーヌは、情報によると現行のモデルより以下のようにサイズ変更されています。

場所 サイズ
全高 -25mm
フロントトレッド +47mm
リアトレッド +39mm
ホイールベース +28mm

全高が低くなって、トレッドを広げることで、剛性がアップしているのでしょうか? なんだか、ちょっとした変化かもしれませんが、 スポーティー感を出してきているのではないかと期待します。

個人的に、現行のメガーヌの外の見た目も好きですが、
新型も悪くないですね。

今回は足回りもすっきりしていてカッコイイですね。

ヘッドライトの C字型に結構特徴を感じますが、 こちらも含めて良いんじゃないっすかぁという気持ちです。

そして、テールランプもけなり特徴的ですね、 なんだか、後ろなのに見られている感がはんぱない気がします。

本当か嘘かわかりませんが、内装の写真もありましたが、 今よりも未来チックになっている印象でした、 インパネ周りもかっこよさげだったので、もしそれが本当だったら かなりの期待できます。

早く、エンジンのスペックとかを知りたいですね。

それから、どんなラインナップになって
日本にどうやって入ってくるのか大変気になります。

現行のGT220的なポジションが、きっとあるのではなかろうと思っているので フランクフルトモーターショウの開催を待ちたいと思います。

最近のルノーなら私の気持ちを裏切らないと信じています。

ルノーさんよろしくお願い致します。


以前書いた現行メガーヌの記事はこちら。

9632.hatenablog.com

スポンサーリンク