読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを書きながら考える

考えるきっかけとして、ブログを書きます。考えたことをブログにかきます。

スポンサーリンク

ルノー メガーヌのハッチバックってどうなの?

欲しいもの

ルノーのメガーヌってどうなんだろうと思って調べました。

メガーヌの種類

ハッチバックから入ってしまいましたが、
メガーヌといっても、現在 以下の3種類がラインナップされています。

それぞれ、詳しく見ていきます。

ハッチバック

f:id:jun9632:20150904005651j:plain

www.renault.jp

3車種の中では、一番ベーシックなモデルになると思います。
ハッチバックのなかでも、以下の2グレードが用意されています。

この2車種で個人的にきになるところの比較してみました。

ハッチバック GT 220 ハッチバック ゼン
トランスミッション 6速 MT 6速 エフィシエント デュアル クラッチ
車両重量 kg 1,380 1,310
総排気量 L 2.0 1.2
エンジンタイプ 直列4 気筒DOHC16 バルブターボ ターボチャージャー付 筒内直接噴射 直列4 気筒DOHC 16 バルブ
最高出力 kW(ps) 162(220*) 97(132*)
最大トルク N・m(kgm) 340(34.7*) 205(20.9*)
価格 ¥3,179,000 ¥2,490,000

上記した、表をみていただければわかりますが、
GT220がスポーツより、ゼンの方がライトユーザーよりといった感じでしょうか。

GT220は、MTの設定しかなく
2.0Lターボと個人的に魅力的な設定になっています。

ゼンの方は、1.2Lのターボなので 最近のダウンサイジングしたエコな設定になっています。

価格として、おおよそ70万円の差がありますが、 個人的な好みとしては、絶対GT220です。

エステー

f:id:jun9632:20150904005659j:plain

www.renault.jp

つづいて、エステート。

ハッチバックエステートの比較

ハッチバックよりちょっと長くなっています。

ハッチバック GT220 エステート GT220
全長 mm 4,325 4,565
ホイールベース mm 2,640 2,700
車両重量 kg 1,380 1,420
価格 ¥3,179,000 ¥3,279,000

エンジンは同じようなので、
10万円アップで全体的に長くなって、荷物が積めるようになりました。

車重がちょっと重くなっているのがやや気になりますし、
ハッチバックに比べて、見た目のスポーツ感が失われしまった気がしています。

でも、逆に大人の雰囲気があるのは、エステートですね。

エステートのグレード

エステートにも、以下の2グレードが用意されています。

GT 220 と GT ラインの立ち位置は、
ハッチバックのGT 220とゼンと同じ関係になっています。

比較すると以下のようになります。

エステート GT 220 エステート GT ライン
トランスミッション 6速 MT 6速 エフィシエント デュアル クラッチ
車両重量 kg 1,420 1,360
総排気量 L 2.0 1.2
エンジンタイプ 直列4 気筒DOHC16 バルブターボ ターボチャージャー付 筒内直接噴射 直列4 気筒DOHC 16 バルブ
最高出力 kW(ps) 162(220*) 97(132*)
最大トルク N・m(kgm) 340(34.7*) 205(20.9*)
価格 ¥3,179,000 ¥2,859,000

ハッチバック ゼン と エステート GT ラインで こちらは、40万円ぐらいの差があります。

GT220は10万円の差だったのに。

エステートになると、GTラインもありなんじゃないかと思います。
この外観だと、ATで落ち着いて乗りたくなりますね。

逆に、そのギャップ狙いでエステートだけど、MTにするのもアリかもしれません。
昔、ステージアをMTで乗っている人がいましたが、それに近い感じがします。

R.S. (ルノー・スポール)

f:id:jun9632:20150904005850j:plain

www.renault.jp

RSとかいて、ルノー・スポールと読む。

THE スポーツ設定のメガーヌです。

シートも標準でレカロ,ブレーキはBremboです。

f:id:jun9632:20150904010340p:plain

やばい、かっこいい。

スペック的には、以下のようです。

メガーヌ ルノー・スポール ハッチバック GT 220
トランスミッション 6速 MT 6速 MT
車両重量 kg 1, 430 1,380
総排気量 L 2.0 2.0
エンジンタイプ 直列4 気筒DOHC16 バルブターボ 直列4 気筒DOHC16 バルブターボ
最高出力 kW(ps) 195(265) 162(220)
最大トルク N・m(kgm) 360(36.7) 340(34.7)
価格 ¥3,960,000 ¥3,179,000

セッティングが違うのでしょうか。エンジンの出力が上がっています。
装備も充実していることで、値段も上がっていますが、400万円を切っています。
もっと、ハッチバックと価格差があるかと思いきや、約80万円の差です。

こんな、攻めた選択もありかもと思う次第であります。

ルノーメガーヌのまとめ

全体的にみて、もし、自分で買うなら メガーヌハッチバック GT 220 だと思います。 個人的な意見になってしまいますが、
私はスポーツよりなので、どちらかといえば運転を楽しみたいと思っています。

正直なところ、ルノー・スポールの装備を見るととっても魅力的なんですが、
3ドアではちょっと困ってしまうし、400万円はちょっと高すぎるような気がします。

高速もあり、街中もありと考えてバランス的にもハッチバックの方が良いのではないかと思います。 かつ、2.0Lターボクラスでこの320万という金額帯ならなかなか良いのではないかと思っています。

ただ、メガーヌ全般にいえることですが、
オーディなどのセンターコンソール周りの内装がイカしていない気がしていて
ちょっと残念な気がしています。

この記事を書いていたら、ハッチバックのGT220に試乗してみたくなりました。 きっとどこかに乗りに行くと思います。

スポンサーリンク