読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを書きながら考える

考えるきっかけとして、ブログを書きます。考えたことをブログにかきます。

スポンサーリンク

ブログに何書いていいかわからなくっなった時の対処方法

f:id:jun9632:20151027013432p:plain

正直、いずれこの時が来ることはわかっていました。

いや、それは今日ではなかった。

もっと前から感じていました。

ブログのネタがなくなるであろうと

実際のところ、ネタがなくなったわけではないのかも知れない、 こんなことを書こうと思ってタイトルやキーワードだけ書かれた下書きが、何件も残っている。

どれかの下書きに肉付けすれば、いいのかもしれないんだけど なんだか、書きたくなかったり、書いてもあんまり意味がないんじゃなないかと思ってしまう。

多分この文章も買いてもあんまり意味がないんじゃないか、、、 と感じてきているので、どうにか流れを変えたい。

困ったからGoogle先生に聞いてみた

そうしたら、

liginc.co.jp

この記事が出てきたので、参考にしてみます。

ステップ1 脳からひねりだす

今困っていることはないか?

困っていること、悩んでいることはありませんか? 解決方法が分かれば、そのままブログ記事になります。

困っていること。

嫁は、頑として子供の水筒を洗わず、流しに置いておきます。
他の食器や鍋はちゃんと洗ってあります。
ただ、水筒だけを洗わず放置されています。
私はその流しに置かれた水筒をよく洗います。
どうしたら、洗ってくれるのだろうか?

解決方法

不明。だから困っている。

以前、どうして洗わないのか聞いてみたら、
水筒を洗うのが苦手で好きじゃないということだった。

よし、それなら、俺が洗おう。

決して、水筒が洗うのが得意ではない。
けど、其処までの苦手意識は持っていない。

よし。俺が洗おう。

ステップ2 分析する ネタを作る

ネタがないからネタを作るというのは盲点ですね。「○○をやってみた」系がイメージに近いです。

ネタがないから、ネタがない時どうしたらいいかを記事にしてみた。

LIGさん参考になります。

そして、

アマゾンでネタ切れで検索してみた

そしたら、時すでにお寿司 半袖Tシャツがヒットした。

Amazonの検索能力に感服した。こんな、日本人的なニュアン的なところまで検索に加味してくれるとは思ってもみなかった。

完全にネタ切れだ。

ステップ3 ネットサーフィンでひねりだす

他サイトの記事に意見する

他サイトの記事に客観的に意見をしてみましょう。なるべく皆が読んでる記事が良いと思います。

まさにこのパターンだぁ、、、

Google先生もありがとう。

Google先生にネタ切れについて聞いたら、このTweetを見つけた。

ダノンの人にも、Google先生が親切に教えてくれることを教えてあげたい。

まとめ

どうですか?ブログ神になれた気分は。

気分は最高です。

悶々と何を書いていいかわからなっかったですが、とても参考になりました。

ネタ切れもネタになる。かも

スポンサーリンク