読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを書きながら考える

考えるきっかけとして、ブログを書きます。考えたことをブログにかきます。

スポンサーリンク

日産ノートニスモSを偵察に行ってきました

マツダデミオの15MBのことを調べていたら、
日産ノートのNIMO S が出てきてから、正直気になっていました。

9632.hatenablog.com

最近、ニッサンのノートのニスモも正直なところ気になっています。

なんで、ウェブやカタログで調べるより、

www.nissan.co.jp

やっぱり実物を見るのが一番。

百聞は一見に如かずの法則で、実際に見に行ってきました。

正面

デザインやスタイリングは、私。かっこいいと思いますし、好きな感じです。

ただ、赤のアクセントをなんとかして欲しいです。 特にミラーカバーの赤色が、引っかかります。
フロントバンパーぐらいの赤なら良いんですが、ミラーはちょっとやり過ぎな気がしています。

ここが、ベンツのAとの差が出てしまうところな、ような気がします。
デザインがかっこいいのに、少しもったいないですね。

室内

室内の赤色のアクセントは、いい感じです。
そして、オプションのレカロのシートが付いていたんですが、
やっぱり、レカロ!いいですね。 ただ、プラスで、27万円になる模様です。

たけぇー!

そして、後席。

かなり広いです。
ポロの後席は、背筋ピーンな感じでかなり狭かったんですが、
身長175センチの私でも、だらっと座れるぐらいのゆとりがありました。
運転席に乗った時は、こんなものかなぁと思いましたが、
後席に座ったらノートも良いかもと思ってしまいました。

トランク

お世辞にも、広いと言えませんが、まぁまぁ、、、 こんなもんでしょう!!

必要最低限考えられているのではないかと思っています。
ノートサイズの車で、後席にかなりの余裕をもたせて、しかも必要最低限の荷室を確保するなんて
さすがですよね!めっちゃ、日本人の事を考えてる気がします。

まとめ

今回は、本当は試乗までしたかったんですが、タイミングが合わずに断念して帰って来ました。
けど、レカロのシートに座って、気持ちは上がったけど、値段を見て、気持ちをもとに戻され、
後席に座って、もう1回気持ちを上げて帰って来た感じです。

止まってる車では、ちょっと期待をしちゃったので、もう一度、試乗にリベンジして
気持ちを整理したいと思っています。

運転の楽しい車である事を期待したいと思っています。

スポンサーリンク