読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを書きながら考える

考えるきっかけとして、ブログを書きます。考えたことをブログにかきます。

スポンサーリンク

考えてくれるサービス

ちょっと誰か代わりに考えてもらっていいですか?

f:id:jun9632:20150812154416j:plain

考えるの面倒なので「あと宜しく〜」ってタイプの人って結構いるとおもいませんか?

何かを質問した時に、「どっちでもいいよ」と返してきてりするあれもその一つだと思います。

答えている当人は、確かに、どっちでもいいのかもしれないですけど、

考えるほうとしては、この人これ好きだからとか、嫌いだからとか

あれこれ考えないといけなかったりするんですよね。

そんな、何かを考えないといけない1手間を無くしてくれるサービスがあったら良いと思いませんか?

何を考えてくれたら嬉しいか

実際に、自分が何を考えてくれたら嬉しいかをちょっと考えてみました。


  • オフィスでの昼飯をどこに食べに行くか
  • 夕飯の献立
  • 旅行の行き先
  • 服装
  • ブログのテーマ
    • どこにコストをかけると最大限マネタイズできるか

こうして、あげてみると

私そのことに対して、ぜんぜん、詳しくないから、誰か詳しい人、決めてもらっていいですか?

あぁ、わがまま言って申し訳ないんですが
ついでにリコメンドしたり、サジェストしたりしてもらっていいですか?
後悔はしたくはないんですよね。

というような気分になりました。

考えてくれるサービスを作ろうとしたら、そんなコンセプトでいけば良いのかもしれません。

そして、重要なのは下記なのではないかと思います。

  • 有識者が情報を発信する
  • 集団による良い評価(口コミ等)
  • その人の行動パターンからのベストな回答

スポンサーリンク